My Board(SK8)

2009年5月22日 (金)

GRAVITY BRAD EDWARDS 40

Brad

長年愛用しているGRAVITY TEAM39の代替機としてデッキのみ購入。足回りはF:ランダル、R:ガルウイングの定番セッティング。レールバーは飛んだ時に掴むためではなくて、新しいデッキを傷つけないように取り付け。でも持ち歩く時に掴みやすくて結果オーライ。デザインも渋くていい感じ。長く付き合えそうな一本です。

(ボードデータ)
長さ:40インチ(約102cm)
幅:9インチ(23cm)
WB:22インチ(約55.9cm)
トラック:(フロント)ランダルR2 150、(リア)GullWing
ウイール:Gravity StreetG 66mm80a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブランクデッキありあわせ号☆改

Custum

この板、Black Labelのものとあまり性能が変わらず、面白くないので改造してみた。

まずは15.75インチのホイールベースはオレにはやや短すぎるので、フロントトラックをトラック1個分前に移動、これによりホイールベースが約2インチ広がった。トラックは前のままだけど、ウイールはカーバーのものを使用。

しかしこの板の最もアピールしたい部分はカラーリングだったりする。前に貼ってあったステッカー類を全て剥がし、家にあったアクリル絵の具でペイントして、GRAVITYのステッカー貼ったら出来上がり!!

で、肝心な乗り味だけど、ホイールベースが延びたにも拘らず、やはりオレにはちょっと短い感じ。でもJIRA'S POOLで滑るにはいいかも?

(ボードデータ)
長さ:32.5インチ(82.55cm)
幅:9インチ(22.86cm)
WB:17.75インチ(45cm)
トラック:(フロント)ランダルR2−150、(リア)US-9 Pivot
ウイル:CARVER 65mm 78A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

ブランクデッキありあわせKamashita号

Kam

安いブランクデッキと家にあったトラックで組んだありあわせの板。デッキの手描き「Kamashita」ロゴ(?)がチャームポイント。
でも板自体ほとんどBlack Labelといっしょ。完全にかぶってしまった。どっちか手放そうかな?

(ボードデータ)
長さ:32.5インチ(82.55cm)
幅:9インチ(22.86cm)
WB:15.75インチ(40cm)
トラック:(フロント)ランダルR2−150、(リア)US-9 Pivot
ウイル:ブランク54mm95a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Black Label Emergency Lucero Time Warp

Bl

(ボードデータ)
長さ:33インチ(83cm)
幅:9.375インチ(23.5cm)
WB:15.75インチ(40cm)
トラック:(フロント)ランダルR-2 150、(リア)US-9 Pivot
ウイール:GRAVITY 70mm97a(たぶん)

JIRA'S POOLを滑るために短めの板がほしくなって購入。ビンボーなので板だけ買って、トラック等は手持ちのものをテキトーに付けただけ。長い板に慣れてるせいかイマイチしっくりこない。トラックやウイルを替えたら乗り味も変るかな?色々な板をとっかえひっかえ使うのは上達の妨げになると思い現在封印中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Sector 9 Original Pintail

Sec9_2

(ボードデータ)
長さ:47.75インチ(121cm)
幅:8.75 インチ(22.2cm)
WB:32.25インチ(81.9cm)
トラック:(フロント、リア共)US-9 Pivot (ノーマル)

ウイール:Sector9 70mm(くらいかな?)78a

グラビティーと人気を二分するセクター9のカービングモデル「オリジナル・ピンテール」。グラビティーにHC47があるならセクターにはコレ!!って感じの板。用途とHC47とほぼ同じ。性能的には全く持ってる必要がないんだけど、グラフィックに一目ぼれして購入。デッキテープの代わりにゴムが貼ってあり、裸足で乗っても痛くないサーファー仕様。

でもほとんど使ってないし、近々ドナドナするかもしれない。どこがどうって言われると困るんだけど、何となくオレ的にはセクターよりグラビの方がしっくりくるんだよな~。

(2009年5月22日)

GRAVITY BRAD EDWARDSデッキ購入資金調達のためヤフオクにて売却。やっぱりオレはグラビだった!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Gravity HC(Hyper Carve)47

Hc47_2

(ボードデータ)
長さ:47インチ(119cm)
幅:8.625インチ(22cm)
トラック:(フロント、リア共)Tracker B-2(ノーマル)
WB:34インチ(86.4cm)
ウイール:Kryptonics Classic 64mm 78a

オレの初めてのロンスケ。

15年ほど前になるだろうか、友人とサイパン旅行に行った際、アチラのカジノで小金を稼いだオレ、帰国後上野のムラサキスポーツで衝動買いしたんだっけ。確か普通のモデルが30,000円前後だったのに対して、このハンドペイントモデルは35,000円くらいした気がする。カジノで勝ってなかったら絶対に買ってなかったと思う。もしこのHC47に出会ってなかったら、今ごろロンスケなんてやってなかったかもしれない。最近あまり出番はなくなったけど、これはずっと売ったり手放したりしないと思う。

小回りはきかないけど、ウオーキングやクルーズ、ダウンヒルなど用途は広い。ロンスケファンならこのタイプの板を一本は持っておきたい。基本です。

ほぼノーマルだけど、テールにスポンジ製のキックを付けてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月30日 (木)

Gravity Team 39

最近オレの中でSK8が熱い。やってて一番楽しいのはサーフィンだけど、SK8だってアドレナリン出まくるし、手軽に出来るし、何よりパーツを交換したりして自分好みにできるところがイイ!デザインも色々で揃えて楽しいのもイイ!!そうです。昭和生まれはコレクションとか改造とかに弱いんです。

ってわけで(どんなわけだ?)、「My Board(SK8)」カテゴリーを作ってみました。ホントのところ別のスケーターのブログを見て、その中の「My Board」カテゴリーがオレ的に一番興味深かったってのはナイショです。

で、記念すべき(?)第1回目は、オレのメインボードであるグラビティーのTeam39モデル。

Bottom

Deck

(ボードデータ)
長さ:39.25インチ(100cm)
幅:9インチ(23cm)
WB:21.5インチ(54.6cm)
トラック:(フロント)Carver C-7Wide、(リア)Carver C-2Wide
ウイール:Gravity 70mm(くらいかな?)78a

このボードはグラフィックに一目ぼれしてヤフオクで落札。前オーナーが雨ざらしにしていたらしく、買った時にはテールやノーズのベニアが剥がれ、パカパカしていた。その剥がれたところに木工用ボンドを流し入れ、クランプで固定して接着し、何とか使えるようになって今に至る。

で、コイツが来てからは他のボードにあまり乗らなくなった。なんか乗ってて一番しっくりくるんだよね。長さ、幅、コンケイブなどのバランスがとてもいいんだと思われる。オレのメインボード。

Tail

でも最近またテールがぼろけてきてしまった(T_T)

Weel

トラック&ウイール。
このウイールは同じくグラビティのHC47に付いてきたやつで、もう10年来のお付き合い。今ではこんなにボロボロだけど、なぜかイイ感じなので未だにメインで使っている。一方トラックの方は以前さんざんけなしていたCarverトラックだったりする。Carver乗りは変にクネクネしててカッコ悪いやつが多いのと、板のデザインにオリジナリティーがないのが気に入らなかったけど、トラック自体は確かに面白い。短い板にも付けてみたけど、これくらい長い板の方がドライブ感が得られていいと思う。

ショートSK8はどれも似たような形だけど、ロングの方は色々な形があって楽しい。オレ的には性能だけじゃなくて、全体的なフォルムやグラフィックも重要だったりする。その言う意味でもお気に入りの一本。

| | コメント (2) | トラックバック (0)