« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月 5日 (火)

デッキ&トラック選びの旅

Images

どうも、初心者スケーター326です!

見ての通りのド初心者ではありますが、少しでも早くうまくなれるように、毎日動画やWEBを見たりして研究しています。
そんで今考えてるのは「自分に合った道具」を見つけたい!ということ。(注)決してできないことを道具のせいにしているわけではありません。
まず、今7.75と8.25のデッキを持ってるんだけど、7.75は細くて着地が怖い、8.25はちょっと太くて回すのが大変と感じています。そんなわけで8.0若しくは8.125の板に乗ってみたくなりました。もしかしたら実際乗ったらそんなに変わらないかもだけど、何事も自分でやってみないと納得いかない性格なので、とりあえず乗ってみたい!
というわけで8.125のデッキを注文しました。そしてそれに合わせるトラックですが、なぜか手持ちにVenture 5.25 Lowがあるのでそれを付けてみようと思っています。現在メインの8.25のデッキに使っているのはIndependentの149。そうターン性能に定評のあるトラックです。
では、なぜ新しいデッキにVentureかと言いますと、そもそもがデッキと同じで「自分探しの旅」の一環でもあるんだけど、ここのところ一生懸命スケートしていて思うのは「スケート、カービングしないかも」ということ。サーフィンの場合、ほぼずっとターンしているのでターン性能は何よりも大切だと思うけど、スケートボードの場合、平地ではほぼほぼ軽く走らせながら板をクルクル回転させることに終始してるので、「ターン性能要らなくね!?」という思いに至った。それなら安定性やテールを弾くときのクイックさなどに定評のあるVentureの方がいいのでは?たまたま持ってるし。
というわけで、近々8.25デッキ+Indy149から8.125デッキ+Venture5.25Lowに変えてみます。
尚、もし8.125+Ventureが調子よくても、来年来る予定のミニランプのために8.25+Indyはそのまま持っていようと思ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年2月 3日 (日)

ショービットのバリエーション練習

Pops

ショービットの成功率も高くなってきたのでそろそろ新しい技をやってみたくなってきた。先日フェイキービッグスピンができそうな気がしたけど全くの気のせいで玉砕したため、もう少し現実的な候補ということで今回は「フェイキーショービット」に挑戦してみた。フェイキーショービット自体には正直あまり魅力を感じないのだが、フェイキースタンスの練習、そしていずれフェイキービッグスピンの足がかりにするためにこの技を選んだ。

そのフェイキーショービットだが、10分ほどの練習で数回乗ることができた。ノーマルショービットとスタンスの向きは逆だが板を回す方向は同じなのでなんとなく感覚はつかみやすかったのかもしれない。これからさらに成功率を高くしていきたいが、今日はここまで。


フェイキーショービットが初メイクできて気を良くしたので、次はポップショービットに挑戦!なんだか今日は根拠はない自信があった。そして...フェイキーショービットに続いてポップショービットも...初メイク!!
と言ってもまだまだ高さが足りずショボめではあるが、飛んで回って着地、それができただけでも今日は大満足。ポップショービットはカッコいいし色々と応用できそうなので、次からはポップショービット中心に練習していきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »