« 2014年2月 | トップページ | 2016年2月 »

2014年4月

2014年4月20日 (日)

リハビリのため海へ

このところ腰の調子がいいので、思い切って海へ行ってみた。

最後に海に入ったのが12月22日だから4ヶ月ぶりの海だ。しかもただ4ヶ月海に入ってなかっただけじゃなくて、その間ほとんど運動してなかったわけだから(ってか寝てた)、リハビリが必要だろうなとは思ってたけど・・・

思ってた以上に筋力落ちてた。

パドルが全然できなすぎてまいった。パドル楽ちんなハズのレトロで入ったのに、腕が回らずアウトが果てしなく遠く感じた。そしてヘルニアの後遺症で右足のつま先を上に反らせることができないため、テイクオフのたびにつま先がグキッってなって超痛かったし、立つこと自体が難しかった。

水温は18度くらいあるらしいけど、北風が寒かったせいかオレは5mmフルでちょうどいいくらいだった。3mmフルならもう少し楽なんだろうけどな。

後半奥さんが写真を撮りに来てくれた。

P1130868

P1130930

奥さんいつもありがと♥

波は限りなくしょぼかったんだが写真で見るとそれなりに見える。
一応動画も撮ったけど、波もライディングもしょぼいし、何より疲れたので今日は写真だけ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年4月 9日 (水)

復活の春

春です。
復活の季節です。

1月上旬からヘルニアが悪化し、整形外科を受診したところ「手術しなければ治らないよ」って言われちゃったオレ。ところが先日手術を受けるために上京・入院し、手術の前日検査を行ったところ、医師の予想以上にヘルニアちゃんが改善していたことが分かった。で「手術をしない場合、あとどれくらい安静にしてれば治る?」って聞いたら「だいたい3か月くらいかな?」との回答。そして「手術をした場合、術後どれくらい安静にしてないといけない?」と聞いたら「やっぱり3か月くらいかな?」とのこと。

え?それじゃ手術止めますわ。

そんなわけで手術しないで今に至る。
幸いにして日ごとに痛みは軽くなり、今はこたつに入る時など足を延ばして座る時に「チリッ」と痛みを感じる程度。日常生活にはほとんど支障がなくなった。

で、痛みが軽くなってくると俄然欲がでてくる。
海に入りたい。
海に入りたいけどさすがにまだちょっと自信がない。

そんなわけで、リハビリを兼ねて少しずつだけどスケボーをやり始めた。
スケボーやるっつっても、もちろんバリバリ乗れるはずもなく、ハナの散歩がてら軽くプッシュしてクルーズしたり、緩い坂道をスラロームしながら下りる程度。だけどこれがいい運動になる!板に乗ってる時間がサーフィンとは段違いに長いからね。うん、リハビリにぴったり!?転ばなければ・・・今のところは大丈夫heart

それで今日は新しいオレの相棒を紹介したい。
ヘルニアで動けない間中なぜかスケボーに乗りたくて乗りたくて・・・その気持ちのあまりオークションでニューボードを購入していた。

Gadgettown2010img600x6001392433481f

こんなの。
板だけ、いわゆるブランクデッキで、落札価格はなんとたったの2,550円!サイズはL=41.22インチ×W=9.57インチ、メートル表記だと長さ104.7cm×24.3cmになる。

オレが今まで乗ったことないドロップスルータイプのデッキで、地面からデッキ面までの高さが通常ボードの半分以下の低重心となり、かつ絶対にウイールバイトしない。特に低重心ってとこが腰が悪い今のオレには優しそうだ。

で、休みのたびに色を塗ったり(倉庫にたまたまあったチェリーレッドのスプレーで塗装)、たまたま余ってたパーツ類【前後ランダル150、グラビティーの70mm78Aのウイル、ショート用のデッキテープ】を組み込んだりしてコツコツ制作し、数日前についに完成した!

それがコレ。

Img_8350_r

Img_8351_r

どうですかーーーー!!!???

とても2,550円とは思えない高級感!?白い KSR(S)ステッカーが効いてます(?)

そして乗ってみたところ・・・やっぱり低デッキは非常にプッシュが楽。そして絶対にウイルバイトしない安心感は異常。バイトしないからこれでもかってくらい傾けられるし、ランダルトラックと大き目のウイルがミラクル☆マッチしていてスピーディーかつクイックリー。やばいコレ!もしかしてクルーズ&カービングには最強じゃないだろうか?

そんなわけで、しょぼいライディングながらも楽しくプッシュ&クルーズしてます。ドクターは「3ヶ月」って言ったけど、この調子なら来月くらい海にも入れないかな?そんな感じでリハビリのため今日もプッシュ!プッシュしてきました!!

久しぶりなので長文失礼しました。最後まで読んでくれた方、お付き合いありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2016年2月 »