« 2011夏の旅行記パート2 | トップページ | 2011夏の旅行記パート4 »

2011年9月 8日 (木)

2011夏の旅行記パート3

次に向かったのが「黒姫高原」。

P1030673

ここは日本一のコスモス畑が売りなんだけど、ここでまたしても雨が!!しかもコスモスまだあまり咲いてないとか・・・。

P1030679

P1030686

だけどそれくらいで凹む我が家ではなく、雨の中合羽を借りてパノラマリフトに乗り込み、「寒い~」「怖い~」を連発しつつも雨に煙る山頂までしっかり行った。

お決まりのソフトクリームをほお張ってから、本日の宿「あずみのライダーズハウス」へ。
この宿は最初見た時はそれほど惹かれなかったんだけ ど、楽天トラベルの評価が☆5と最高だったので試しに泊まってみることにした。元々は「ライダーズ」という名前の通り、バイク乗り御用達の宿のようだけ ど、クチコミを見ると一般の人の評判もいいし、それにオレも一応Rider(s)だし(笑)。

P1030709

楽天の評価通り、宿の人の人柄よし、部屋よし、料理よし、雰囲気よしでなかなかいい宿だった。夕食後は恒例の(?)温泉へ。近くにおすすめの温泉があるってことでそこに行ってみることにした。

Img_3514

その温泉入口(えっ?)

Img_3511

Img_3509

Img_3497

Img_3504

見よ!この昭和の香りのする佇まい。

そう、なんと蕎麦屋が温泉の入口。ってか蕎麦屋であり温泉でもあり、民宿までやってるらしい。何でもアリですか?ある意味異次元。でもこういう意表をついた攻撃って案外嫌いじゃない。

8月23日(火)

この日も雨。
まずはお土産を買いに「安曇野スイス村」へ。

P1030714

建物の外観はまあなんちゅうかスイスっぽくなくもないけど、中身はただのお土産屋さん兼産直所。どの辺がスイス村なのか正直よく分からなかったけど、お土産はそれなりに充実してたので今回のお土産は全てここで調達&宅急便で発送した。

次に近くにある「大王わさび農場」へ。

P1030718

連続テレビ小説「おひさま」の舞台になったことで脚光を浴びつつある安曇野だけど、この辺の観光ポイントと言ったらやっぱりここだ。

P1030740

P1030732

P1030751

広大なわさび畑に水車小屋、さすがに絵になる。観光客もたくさんいた。

P1030723

やっぱり「わさびソフト」は食べとかないとね!!美味しかったけど、正直あんまりわさびの味はしなかった。

雨も上がってきたので、この日の最後は子供たちお待ちかねの「チロルの森」へ。
本当はそんなに遠くなかったんだけど、ナビがおバカさんだったので道を間違え、高速を何度も行ったり来たりしたためけっこう時間がかかってしまった。今回車での移動距離が1,000キロを超えた最大の原因がこれだ。

ともあれ無事チロルの森に到着。

P1030782

なかなかいい感じの施設。

P1030790

こんなのに乗ったり(雨だったので切符1枚で乗り放題だった)

P1030800

動物たちと触れ合ったり

P1030818

P1030836

乗馬したり(※ちなみに次女は今回が初乗馬)

P1030873

ゴーカートで爆走したり

P1030880

へんてこ自転車で爆走したり

子供たちは今回の旅でここが一番楽しかったみたい(予想通り)。

本当はこの後ぶどう狩りに行く予定だったんだけど、道に迷ったせいで時間がなくなったので今日の宿、美ヶ原高原にある「ふじさわ山荘」へ。

パート4に続く。

|

« 2011夏の旅行記パート2 | トップページ | 2011夏の旅行記パート4 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/439393/41579321

この記事へのトラックバック一覧です: 2011夏の旅行記パート3:

« 2011夏の旅行記パート2 | トップページ | 2011夏の旅行記パート4 »