« 寒い日はSK8日和(?) | トップページ | 冬至の頃 »

2009年12月21日 (月)

シープスキンブーツ

Pc210017

このシープスキンブーツ、元々は東京にいるN子(仮名)が買ったもの。それを全然履かないからと島にいるN子の親に送ってきて、その親が「こんなの恥ずかしくて履けない」ってことでウチの奥さんにくれて、それを「奥さんには大きすぎるんじゃね?」ってことで試しにオレが履いてみたらぴったりだったってわけで(ややこしいsweat01)。

で、履いてみる前は特になんてことなかったんだけど、いざ履いてみるとコレが超絶温かすぎる。試しに夜のハナサン(ハナの散歩)に履いてったところ、冷たい風がビュービュー吹く中、足だけはぽかぽかだった。

やばい、オレに似合うとか似合わないとか、そういう次元を通り越してオレのマストアイテム決定かも?

それにしても男のオレにジャストフィットとは・・・N子の足が大きいのか?それともオレのが小さいのか?

*

Pc210011

今朝の釜の下。相変わらず波はない。

Pc210014

これがスーパーセット(笑)
見方によっては大きく見えなくもないけど、実際にはヒザあるかないか。オフショアきつくて板滑らない系。

|

« 寒い日はSK8日和(?) | トップページ | 冬至の頃 »

サーフィン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/439393/32685542

この記事へのトラックバック一覧です: シープスキンブーツ:

« 寒い日はSK8日和(?) | トップページ | 冬至の頃 »