« こ、腰が・・・ | トップページ | もう一息!! »

2009年9月10日 (木)

体調を崩してはじめて分かる健康のありがたさ

P9102114

昨日はマジに腰が痛くて、サーフィンどころか横になってるのも辛かった。特に何かした覚えもないのにいったいどうしちゃったんだろ?

で、昨日よりはマシだけど今日になっても痛いので、診療所に薬をもらいに行ってきた。
今回もらったのは

・モーラステープ:薄くて剥がれにくい湿布
・ロキソニン:消炎鎮痛剤
・セルベックス:胃薬
・ミオナール:筋肉を柔らかくする薬
・オパルモン:血行をよくする薬
・デパス(頓服):筋肉の緊張を和らげる薬(精神安定薬として使われる事も多い)

う〜ん薬漬け・・・(汗)
でもおかげでずいぶん楽になってきた。デパスはめちゃくちゃ眠くなるので、ひどく痛い日の夜だけ飲む事にしている。早くよくならないかな〜。

波の方は、昼間はコシ〜セットムネで面もよくて最高に見えたけど、入ってみたらイマイチパワーがなかったらしい。夕方もコシくらいで面ツルだったけど見るからにパワーがなさそうだった。

ジーラが自分のライディングを撮ったビデオを「ブログに載せろ」と置いてったんだけど、パソコンに繋ぐケーブルが行方不明だそうで、一体どうやって載せろってんだ!?

*

腰痛ついでにもう一つオレの健康面でクリアしなくちゃいけないハードルがある。

前にも書いたけど実はオレ、この冬頃からサーファーズイヤー(医学的には外耳道外骨腫と言うらしい)が悪化していて、耳鼻科で検査した結果「すぐに手術が必要」ってことになった。いわゆる「重症」ってやつ?
でも、すぐなんて言われても夏は忙しいし・・・ってことで、職場と相談して9月に手術の予約をしてあった。

9月・・・そう、つまり今月。
「その日」は9月16日。も、もう来週じゃん!?こ、怖え~sweat01
手術自体もちろん怖いんだけど、オレ的にはあの「男ののっぴきならない部分」に管を通されるのが一番怖い。
痛みには耐えられるけど、あの不快感だけには耐えられそうもない。「何を大げさな」なんて思ってるそこのアナタ!!マジ辛いから!!こればっかりはやられたことがある人にしか分からないね!!

そして管を抜きに来るのは絶対に若い看護婦さんと相場が決まっている。それもかなり恥ずかしいんだけど、おっさんとかにやられるよりはずっといいような気もする・・・。

幸いにして、腰痛もサーファーズイヤーも致命的な病気ではないので、きちんと治療してまたガンガン海に行きたいと思ってます。その日まで・・・じっと我慢の子。いや、明日こそ復活してやる!!

|

« こ、腰が・・・ | トップページ | もう一息!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ごめ〜んsweat01
明日オレ一日仕事orz

投稿: Kamashita | 2009年9月11日 (金) 22時33分

16日・・・あと5日だ。
ちゃんと治して、また元気に子供達とみんなで楽しい日を過ごす為に・サーフィンバリバリやる為に頑張って(。>0<。)
家族一同、影ながら応援してます。
でも、男の人にしかわからない手術後の苦痛。。。
おむつ持って、交渉が成功しますように・・・coldsweats02
明日の午後式根の宝探し&ごみ拾いに参加します。良かったら一緒にいかがですか?

投稿: ji-ra wife | 2009年9月11日 (金) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/439393/31320231

この記事へのトラックバック一覧です: 体調を崩してはじめて分かる健康のありがたさ:

« こ、腰が・・・ | トップページ | もう一息!! »