« 消防出初式/ビッグ・デイも終わり? | トップページ | 良かったらしい »

2009年1月 7日 (水)

オレとジーラの野望

今日の波はセットで腰あるかないか。風も出ちゃってダメダメ。

*

さて、1月2日の記事「祝!初乗り」の中で

>新年早々だがオレとジーラの間では密かな野望が進行中。
>新しい年、新しい自分たち、そして新しい・・・

などと思わせぶりなことを書いたけど、最後の・・・に続く言葉は「サーフボード」でしたっ!!

Imagef1

そう、新年早々新しいギアを求めてジーラと二人、秘密活動をしていたのだ(←別に秘密にしなくても良さそうだが)。

とは言うものの、ビンボーな俺達。そして釜の下がグレートなリーフということもあり、高額なボードだと使うのが躊躇われる、ということで、今回はチープなボードを選択することにした。

普通に中古ボードを買うって手もあったんだけど、実は以前から目をつけていたショップがあった。Ez Riderというところなんだけど、商品説明には次のようにある。

  • 世界トップシェイプのサーフボードをリーズナブルに全てのサーファーへ!! 高精度、高均一な+-0.1mmのCNC 3D Computer Shaped Machine製サーフボード。

とこんな感じ。要するに有名シェイパーが削ったボードを高精度のシェイプマシーンでコピーしたボードだよ~ん。ってことらしい。

実は一昨年前、そのショップにオレは以下のような質問をしていた。

オレ:ボードのモデル名がFryerとかFryer2とかNo.5ってなってるけど、これってアルメリックのコピーですか?

ショップ:はっきりは申し上げられませんが、商品名から推測して下さい。

これはビンゴでしょ?否定してないし☆\(-.-) はっきりと申し上げられてはいないけど、アルメリックのFlyer、Flyer2、The Fiveに違いない!!

一方コピーボードについてだけど、オレの乗っているレトロツイン、レトロクアッドは、Phase Oneというブランドなんだけど、ハワイのJeff Bushmanが原型を削ったものを複製したボードとのふれこみだった。最初はそれさえも「ホントかよ?」って思ってたけど、乗ってみて納得。Bushmanが削ったかどうかはともかくとして、調子いいことは間違いなく、とてもいいシェイプだ。

というわけで大人として、本心を言えばやっぱり本物がほしいし、シェイパーが魂を込めて削ったボードにこだわる人も多い。しかし例えコピーだとしてもいいものはいいし、買って早々リーフで壊したりするリスクを考えたら「コピーでも調子良ければいいじゃん」という結論に達した。

で、年の瀬差し迫る12月31日の晩、二人でネット購入の「ポチ」をしたのだった。

そして年が明け、ショップからの連絡がきたので今日代金を振り込んだってわけ。

今回買ったのは、オレが小波用の「Fryer I  6'0'' 18 7/8'' 2 7/16'' 24,800円(アルのフライヤー乗ってみたかったんだよね~)」、ジーラがオールラウンドの「Fryer II  5'11''  18 1/2'' 2 1/4''29,800円」だ(安っ!!)。届くのは今週末くらいかな?果たして調子はいいのか?それとも安物買いの銭失いに終わるのか?

続くっ!!

|

« 消防出初式/ビッグ・デイも終わり? | トップページ | 良かったらしい »

サーフィン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/439393/26889330

この記事へのトラックバック一覧です: オレとジーラの野望:

« 消防出初式/ビッグ・デイも終わり? | トップページ | 良かったらしい »