« アレルギー性蕁麻疹 | トップページ | 島でもワンセグが見れるようになった(ただしNHKのみ) »

2008年11月 2日 (日)

サーフィン馬鹿新島に行く

今日は新島に行く日。ところがどうも天候が芳しくない。
西風が強くなると予想していたが、風の吹き方が中途半端。これじゃ羽伏の波はなくなって、間々下も波が出ないのでは?

案の定新島ローカル・アフロからのメールで「羽伏、間々下ともにフラット」との連絡。

オ「おい、ジーラ波ないってよ、どうするよ?」
ジ「行こうぜ」
オ「そうだなぜってーできるって、そんな気がする(←全く根拠なし)」
ジ「よし行くか!」

そういうことになった。

で、連絡船にしき2に飛び乗り新島へ。

到着後間々下に直行→どフラット。まあ想定内だな。

次に羽伏浦に行ってみた。

Pb024782

海の色はやたらとキレイだけどやっぱりこっちもどフラット。これも想定内だ。アフロもそう言ってたし。
とりあえず飯を食って、それからシークレットに行ってみようってことになった。

Sh360011_2

昼飯は「どさん子」。オレは醤油ラーメンに餃子、ジーラは豚角煮ミソラーメンに餃子を注文。ふっふっふ甘いなジーラ、海に入る前にはさっぱり系にしないとゲップが出た時に気持ち悪くなるんだぜ。←餃子を食った時点で大差ないとも言うが。

腹ごしらえも済み、アフロに連絡。
オレ「限りなく期待できないけどシークレットに行ってみようと思う」
アフロ「オレも行きますよ」

これでサーフィン馬鹿が3人になった。

Pb024784

車でポイントを探し回り

Pb024787

長い階段を下りたり

Pb024788

これまた長〜い砂浜を歩いたりしてシークレットに向かう

Pb024790

ようやくシークレットに着くと・・・や、やっぱり(T_T)
かろうじてブレイクはしているものの極小のダラダラ波だった。

それでもテイクオフ不可能でない限りもちろん入る馬鹿3人。

波はヒザ〜腰のダラダラで、しかも風が強くて目も開けていられない。がんばってテイクオフしてもアップスンがやっとできるかどうかって感じ。オレの新島での最小記録が更新された。
それでもがんばって2時間くらいやっただろうか?潮が上げてきてブレイクしなくなったのと、寒くなったので上がった。
帰り道、「帰る前に間々下見て波あったらムカツクよな」などと話ながら帰ったら・・・

Pb024799

言った通りになってるし(-_-;)

ここで用事のあるアフロとはお別れ。今日はありがとー(^_^)!

時間は3:30。帰りの船が来るのが4:10・・・う〜ん・・・よし!入るか!!
しかしジーラは寒くなったらしく「オレはいいよ、写真撮ってやるから入ってこいよ」ってことに。

で、オレ一人きりで入水。
昨日の記事でも書いたが、オレはこの間々下には入ったことがなかった。初めてでドキドキな上にサイズは頭近くあり、しかもそれが波打ち際でドカンと崩れるデンジャー波。うまくタイミングを見計らないと沖に出ることさえままならない。超やばい。

Pb024808

厚めの波だったけど気合いでテイクオフ。今乗ってる波のボトムの位置はもう岸である。しかも砂ではなくて玉砂利。すげー危険。
超怖え〜(T_T)

テイクオフしてすぐにプルアウト、そんなのを3〜4本乗っただろうか。時間もないし、何より危険なので上がることにした。ところが上がるのがまたやべーでやんの。何しろこのサイズの波が波打ち際でドカンと崩れ、しかもそれが何本も続けてくるってんだから上がるタイミングがない。岸すれすれでドルフィンを繰り返し、セットが終わった時に「今だ!!」とばかりに上がろうとしたら、そ、そんな・・・今度は足が届かなかった(T_T)・・・そして次に来た波に波打ち際をゴロゴロと転がされ、何とか上がることができた。ふう・・・危なかった(-_-;)

Pb024809

生還。ま、まあ今日のところはこのくらいでカンベンしといてやるか。

そんなこんなで波乗り馬鹿の珍道中は終わった。これはこれで楽しかったけど、今度リベンジが必要だな〜。また行くぞ、ジーラ!また頼むよ、アフロheart01

|

« アレルギー性蕁麻疹 | トップページ | 島でもワンセグが見れるようになった(ただしNHKのみ) »

サーフィン」カテゴリの記事

コメント

日曜日はありがとー(*゚▽゚)ノ
間々下やばいっしょ?あの「インサイドどっかん」にはマジ腰引けた(-_-;)

今度はいい波の時にリベンジしにいくのでその時はヨロシク〜!!

投稿: Kamashita King | 2008年11月 5日 (水) 22時32分

日曜はお疲れさまです!昨日は一人で間々下にはいりました。サイズは腹胸でテイクオフして走ってインサイドどっかんって感じでした。間々下は初だったんですね(笑)すごいときはインサイドどっかんが頭オーバーありますよ!台風うねりで巻いてる時のチューブはグーフィーの人にとって最高だと思います。また新島来てください。

投稿: afro | 2008年11月 4日 (火) 19時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/439393/24962221

この記事へのトラックバック一覧です: サーフィン馬鹿新島に行く:

« アレルギー性蕁麻疹 | トップページ | 島でもワンセグが見れるようになった(ただしNHKのみ) »