« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

テレビ作戦その2 液晶?プラズマ?

Pb295232_2

天のお告げにより(?)テレビの買い換えを「いっちゃう」ことになった我が家だが、じゃどれを買うのよ?ってことになったらこれがまた悩ましい。

地デジ対応は当然として、ブラウン管を買うバカもいないとして、機種を選択しようとしたオレの前に「液晶」と「プラズマ」という壁が立ちはだかった。そもそも液晶とプラズマはどう違うのか?おんぼろブラウン管をいつも見ているオレからしてみたら、どっちもでかくて薄くてキレイに見えるだけなんだけど・・・。

で、調べてみた。買ってからがっかりするのはイヤなので、こういうことは徹底的に調べる主義だ。

日曜日なのをいいことに、kakaku.comの口コミだとかレビューだとか、あとは「液晶とプラズマの違い」なんてキーワードでググったりして調べに調べた。ほうほう液晶とプラズマってこんなに違うのか。

調べによると、どちらもまだ技術的には発展途上にあるらしく一長一短があるそうだ。液晶の良い点は消費電力が少なくて、明るい所でも見やすく、画像がくっきりはっきりしているところ。ただし動きが早い映像は苦手で残像が見えたりしやすい。そして画面の強度は低い。対するプラズマの良い点は、早い動きにも強く、画質に優れるところ。ただし明るい所はやや苦手で、使い方によっては画面が焼き付くことがあるらしい。画面の強度はガラス製なので高い。

danger液晶とプラズマの違いはこちらなどが分かりやすい。

う〜む・・・完璧なのはないのか。ま、あったとしてもバカ高いだろうしね。
となると、それぞれの特徴の内、何を優先するかってことだろう。

我が家の場合、答えは簡単だった。
一般的には液晶だろうけど、我が家の場合は「画面が頑丈かどうか」もうこれだけでプラズマに決定!!だってせっかく買ったテレビをソッコーで子どもに壊されるのはイヤだし、壊されないように子供たちにガミガミ言うのもイヤだしね。そうなると画面の強度に劣る液晶は候補から外さざるを得ない。

dangerここに出ている林さんはオレと全く同じ考えだ。

こうしてプラズマテレビを購入することに決まったが、次は予算とサイズだ。
予算は我が家の懐事情から、10万円代前半くらいには収めたい。でも何でもデカイのが好きなオレとしてはサイズもそこそこ欲しいな〜。46インチ以上はバカ高いのでムリ。だけど32インチ以下だとやっぱりちょっと物足りなそう。

ってわけで、37インチ〜42インチ程度のプラチナテレビを10万円台前半で探す!!それが次のミッションだ!!

よっしゃー!!そうと決まれば探しまくるぜ〜!!! 次回に続く。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

テレビ作戦その1 天のお告げか?

今日は西風が吹き荒れるばかりで波は全くない・・・。

Dsc_8200

さて、話は我が家のテレビについてだ。
世間一般では薄型テレビが主流だと思うが、我が家では未だに25インチのブラウン管テレビを使っている。写真がそのテレビだ。子ども達に破壊された画面下のパネルは見た目以外は特に問題ないとして、画面を見てもらうと分かるように、左右に画像が表示されない部分が出るようになった。昨今ではワイド画面が主流だっていうのに、これじゃワイドどころか正方形に近い。しかも左右の縁が直線ではなくビミョーにカーブを描いているため、映像も端の方はぐにゃぐにゃである。子供たちはあまり気にしてないようだがどうしたものか・・・。

しかも先日より、ついに式根島にも地デジの電波thunderがやってきた。

ボーナスmoneybagも近いし、なんか条件が揃っちゃったね。天のお告げってやつか?

こりゃいよいよアレかな。薄くて大きいの。

いっちゃう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月29日 (土)

残念。膝〜腰

やっぱり期待外れだった。
気合いで海には入ったものの、サイズは膝〜腰。レトロクアッドでやっとこさっとこテイクオフできるって感じの波だった。

今日も奥さんが写真を撮ってくれた。奥さんありがとーheart04

Pb295192

Pb295136

Pb295223

写真は最大セット&良さげに撮れすぎ。ホントはかなりチープな波だった。でもできただけいいか。水温も若干下がったようで、4mmのウエットでも長時間だと厳しそう。そろそろ5mmのシーズンだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

期待外れの低気圧

低気圧が通過してどれだけ波が出たかな?と思ったら・・・。

Pb285039

あれ?波ねーじゃん?
今回の低気圧は通過前にはあまり発達せず、通りすぎてから急激に発達したので波は出ずに吹き返しの風ばかりがやたらと強い。今も風速20m近く吹いている。

明日の予想だけど、この西風は明日の朝には北東の風に変わるので、もしかしたら風向きが変わったら多少波が出てくるかもしれない。でもあまり期待しすぎない方が良さそう。明日の夕方にはまた西になりそうなので、それでこの低気圧の波はおしまいかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月27日 (木)

サイズダウン&レトロのススメ

Pb275034

Pb275035

今日は膝~腰にサイズダウン。でもギリギリ乗れそうな波。
第2はパワーがなさそうだったので入るとしたら第3かな?第3は相変わらずダンパーチックだけど、レトロだったらそれなりに乗れそう。

*

世の中のショートボーダーの多くは「レトロはおっさんの乗り物」と思っているみたいだけど、それは大間違いのこんこんちきである。たしかにパドルは楽だし、ショートと同じタイミングで乗るんだったら格段に楽チンだ。だけどここでちょっと考えてみてほしい。もしショートと同じ力でパドルしたらどうなるか、当然ショートでは乗れない波に乗れちゃったり、波が崩れる前でも立てちゃったりする。そして普通だったら抜けれないセクションを軽々と超え、掘れたところではショートでは味わえない超加速をみせる。

つまりレトロは「楽をするボード」ではなく、「不可能を可能とする爆走ボード」なのだ。

パワーレス&ワイドな波が多い式根島では必須のボードだ。特に今日みたいな日はね。でも単に悪い波でも乗れるだけじゃなくて、掘れた波での超加速はマジにやばい。スピード狂の人にはぜひオススメしたい。

P5241350

ちなみにオレは同じメーカー・同じサイズでレトロツインとレトロクアッドの2本を持っているけど、レトロクアッドの方がテイクオフが早くて直進性が強い気がする。対してレトロツインはもう少しタイトに曲がれる感じ。よくツインは「クネクネ曲がる」なんて言うけど、少なくともオレは全然そう思わない。むしろドライブ性が強い感じがする。  
どちらかと言うとオレ的にはツインの方がノーマルショートに乗り味が近くて好みだ。ただクアッドはクアッドでカットバックやフローターがしやすくて面白い。

数年前から爆発的に流行りだしたレトロボードだけど、この冬も「レトロが熱い!!」とオレは思う。ノーマルショートみたいに軽〜く曲がらないのでちゃんとしたターンの練習にももってこいだしね。まだ乗ったことがない人は食わず嫌いしないでぜひ乗ってみてほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

なぜに平日?パート2

Pb265028

Pb265025

今日は風が穏やかになったので波の方は昨日よりもイイ感じgoodグーフィーの第3はセットで胸以上あるけどワイドダンパー。レギュラーの第2は胸あるかないかだけどキレイに割れている。なぜか今日はセットの入り方がヘンで、20本くらいばかばかセットが入ったかと思うと、4~5分間全く波が入らなかったり。もしも今日オレが海に入ってたら、たぶんセットの最初の波に乗っちゃって、その後のセットを食らいまくって、やっとアウトに出たと思ったら波がな~い・・・ってパターンなのが目に浮かぶ(^-^; ←いつもオレはそう。

んでも今日は天気もいいし、あったかいし入りたいな~ヽ(´▽`)/

・・・仕事だけどorz。

そりゃ一週間の内平日の方が多いんだから、平日の方が波がある確率が高いのは分かるけど、連休中3日共どフラットで休み明けに連チャンってのはあんまりじゃない?

だけど金曜日あたりにまた低気圧が通過しそうなので、今週末は波乗りできる期待が大かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

ホームのありがたさ

皆さん3連休はいかがだったでしょうか?
こちらは残念ながら3日共全く波はなし。初日に新島に行ったので内1日は何とか波乗りできたけど、やっぱりちょっと物足りなかったな~。

Pb255016

Pb255017

写真は今日の波。皮肉なことに連休が終わった今日に限って波がある。面はガタガタだしブレイクも悪いけど、セットは胸くらいあるのでレトロだったら充分遊べそう。あ~畜生!!オレの悪運はどこ行った?

*

さて、この週末新島に行って、ローカルではなくゲストとして波乗りをしてきて思ったのは、「自分のホームポイントがあるってのは幸せだな」という事。いつもと違う場所で波乗りするのは新鮮だし、上手い人も多くて得るものも多いけど、やっぱりホームは落ち着くんだよね。

いつも新島のサーファーはいいな~なんて思ってたけど、自分には「釜の下海岸」というホームポイントがあって、しかも行こうとすれば日帰りどころか半日帰りで世界的にも有名な「あの」新島に行くこともできる。これって実はかな~り恵まれてるんじゃない?そう思うようになった。

そうか、オレって恵まれてたんだ!!そのことが分かっただけでも実りのある週末だったのかもしれない。これからは一人っきりでも「寂しい」なんて言わないで、この恵まれた環境をもっと楽しむことにしよう。←(注)それ以上遊ぶ気か?なんてツッコミを入れるのはやめましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

アフロと新島・間々下ツアー

朝起きてハナの散歩がてら釜の下海岸に行ったら若干うねりが入っていた。潮が引いてたので潮が満ちたらできるかも?

そして10:30頃、潮が上げた頃だろうともう一度見に行ったところ、波は全くなくなってしまった・・・orz

で、考えた揚げ句新島ローカルのアフロ君に電話してみることにした。

オレ「波はどう?」
アフロ「見てないけど入ります?迎えに行きますよ」
オレ「マジ?いいの?行く行くheart

そういうことになった。

全く予定してなかったので大急ぎで準備して、11:10発の連絡船「にしき2」に飛び乗る。

そして無事新島に到着。迎えにきてくれていたアフロ君の車に乗り込みポイントへ。昨日まで西風が強く吹いていたので、今日できるのは島の西側にある「間々下海岸」だ。さてさて波はあるだろうか?

Pb225000

おーできそうじゃん!連休のせいか人もけっこう入っている。

普通だったら昼食を食べてからってとこだけど、だんだんサイズダウンしてきそうなので飯も食わずにソッコー入る。

Pb225002

風は弱いオフショア、入ったばかりの頃はサイズも胸くらいあった。ただブレイクはイマイチで、早くて抜けれないか厚いかのどちらかって感じの波が多かった。それからインサイドが急に浅くなる地形のせいか波に若干クセがあって、どういう風に乗ればいいのかよく分からなかった。まだまだ修業が足りませぬ。でもこの間みたいに怖い波じゃなかったし、式根島を眺めながらのサーフィンはやっぱり新鮮、感動(◎´∀`)ノ

2時近くになって波が小さくなってきたのと、さすがに腹が減ったので一旦上がる。そして腹ごしらえが済んだら今度はシークレットに行ってみることになった。

ところがシークレットに向かう途中でアクシデント発生!!
思っていたより砂が深くてアフロ号がスタックしてしまった。

Pb225004

タイヤの空気を抜いたり、流木をタイヤの下に置いたりして脱出を試みるものの、どんどん深みにはまってく気配満々のアフロ号。がんばれアフロ!がんばれアフロ号!!
30分に及ぶ必死の救助活動の結果、何とか砂地獄から抜け出すことができたものの、Uターンすることもできずにそのままず〜っとバックで戻る。もちろんシークレット行きはあきらめた(;ω;)

そして3:30頃、帰りの船にはまだちょっと早いので再び間々下に行ってみると、さっきよりもサイズは落ちるもののブレイクは良くなった感じ、もちろん入るオレ達。

Pb225006

う〜2ラウンド目は濡れたウエットに着替えるのが冷て〜(-_-;)

波のサイズは腰くらいかな?でもブレイクが良くなったし面ツルだし、夕日はキレイだしとっても気持ちイイ!!

Pb225008

いやー間々下いいね!サイコー!!

ってな感じで調子に乗って波に乗りつつ、ふと時計を見たら、ゲッ?もう4時じゃん!?ちなみに帰りの船が着くのが4時10分、やべー早く上がらなくちゃsweat01

で、帰りもギリギリで連絡船に飛び乗った。

Pb225009

連絡船から見た夕日。

新島ローカル的にはしょぼい波だったかもしれないけど、オレ的にはいつもと違う波で楽しかったし、式根島を眺めながらの波乗りはやっぱり新鮮だった。途中アクシデントもあったけどあれはあれで楽しかったよ〜。アフロ君、今日は一日アリガトね!!またヨロシクheart

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

ギリギリ

Dsc_8174

写真は午前中のもの。
この時には「ギリギリで乗れそうな波」だった。

しかし夕方ウエットに着替えてポイントに着いたら「ギリギリで乗れなそうな波」にグレードダウン。そのまますごすごと家に帰ったsweat02

もしかしたら台風12号のうねりが出るかな?と思っていただけにがっかりだ〜(*`ε´*)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おかえりハナ!(&オレ)

Hana

Dsc_8176

ご心配をおかけしましたが、ハナは無事島に帰ってきました!!

大型船しかなかったので11時間もの長い船旅だったけど、なんとか無事に家に到着。特に疲れた様子もなく、庭を横切るネコに向かって吠えたりしている。

いやーよかったよかった\(^o^)/

掻きすぎで毛が抜けてしまったところが少々痛々しいけど、痒さもおさまり本人は至って元気。抜けた毛も1〜2ヶ月もすれば元通り生えてくるとのこと。ただフケがすごいことになってる。まあそのくらいはいたしかたなし。

家族が全員揃うと家が明るくなるねheartハナ、よくがんばったね、お帰り!!

・・・もう変な病気になるなよ。頼む、マジで(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

ハナを迎えに!

今日は子供たちの学芸会。これから出発するところ。
そして学芸会が終わったらその足で船に飛び乗りハナを迎えに行ってくる。
やることがいっぱいだsweat01

でもやっとハナを家に連れてこれる。

待ってろよ〜ハナ〜!!今行くぞえー!!!

*

おまけ

昨日の朝イチでへろへろになった時のビデオ動画をアップしてみた。一人ぼっちだったので三脚にビデオカメラを固定して撮りっぱなしにしてみた。寂し〜い(-_-;)

でも朝日に染まる釜の下もメローな感じでなかなかいいね。レトロツインなのでライディングもメロー。なので音楽もメロー系にしてみた(♪Jack Johnson/Brakedown)。※動画が終わっても音楽が止まりません。ちょい編集失敗。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

久々の波乗り しかもいい波

「朝イチ」ってほどじゃないけど、休日にもかかわらずオレの朝は早かった。今日は絶対に波が残ると思ったからだ。

6時に目覚ましが鳴り、準備しておいたウエットに着替えてソッコー海へ。

Pb154816_2

ほらね。やっぱり波があるでしょ?(*^-^)
サイズは胸くらい。風も弱まり面もそこそこキレイ。ただ潮が上げすぎていたせいで波はワイド&厚め。

波が厚めだったので板はレトロツインを選んだ。基本的にテイクオフは早いので波には乗れるんだけど、何だか変だ、体が思うように動かない。久々の波乗りのせいだろうか?イマイチ満足できるライディングができず、気持ちも乗らないので8時前には上がった。

*

そして夕方、リベンジの第二ラウンド。
今度はショートボード(Rusty EPS Quad)で入った。風はますます穏やかになり、セットが長めになったけど波は朝より格段に良くなっていた。
サイズは胸〜頭くらい。グーフィーの第3はダンパーっぽかったので第2に入った。
単純に波が良かったのか、それとも板の選択が良かったのか、朝とは打って変わってとても調子がいい。2ラウンド目のせいかな?体が軽〜く動くよおかーさん♪久々に波と板と自分のリズムがバッチリ合った感じで超気持ちよかった。

途中奥さんが来て写真を撮ってくれた。奥さんThank You!heart04

Pb154834

Pb154837

Pb154841

こちらはバックサイドのシークエンス。いやーよく撮れてるよ奥さんheart

Pb154975

チューブを狙うオレ。しかしチューブにはならなかった。

Pb154989

もういっちょチューブ?でもこのあとはハデに巻かれた(-_-;)

土曜日にこんな波に巡り合えるなんて、オレって超ラッキーだ!!神様、奥様、みんなありがとうー!!!

でも一人っきりの海はちょっと寂しかった・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤマイモ掘り

日中子供たちとヤマイモを掘りに行ってきた。
この時期、ヤマイモの葉っぱは「ここにいるよ」とでも言わんばかりに黄色に染まり、素人のオレでもヤマイモのツルを見つけることができる。

あらかじめ目をつけておいたツルの根元の落ち葉をどかし、あとはひたすら掘るべし!掘るべし!掘るべ~し!!
ただ今回選んだヤマイモは、下の土壌が柔らかい砂地のせいか、ひょろひょろと細長くて掘っても掘ってもなかなか太い本体が出てこない。その内オレの手が届かなくなり、「こりゃもうキビシイな」とオレの心が折れた途端、ヤマイモの方も途中でポキンと折れてしまった。そうか、ヤマイモは魂で掘るものだったのか!?(←イヤ違うだろ?)

Imo

どうですか?オレの苦心の結晶(?)
かなり小さめだけどこれだけあれば我が家の夕食には充分でしょ?今日はこれ一本でおしまい。「必要最低限のものだけいただく」これが大事です。(決して疲れて止めたわけではない)

Imo2

さっそく奥さんに料理してもらった。子供たちでも食べやすいようにと今日は磯辺揚げ。濃厚な大自然の味だった。
ごちそうさまでした(o^-^o)

( 掟! )
ヤマイモを堀った後は必ず穴を埋め、ヤマイモの上の方は持ち帰らずに一緒に埋めておくこと。そうすれば穴に人が落っこちることもないし、また来年そこからヤマイモが芽を出すのだ。最近ほったらかしのけしからん奴が多すぎる!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

明日があるさ

Sh360018

写真では分かりにくいけど、グーフィーの第3はセットで頭、レギュラーの第2はやや落ちて胸前後。風も弱くなってきてブレイクもいい感じ。天気もいいしこりゃ最高だね!

・・・平日ってことを除けばだけど(-_-;)

ちくしょう!明日に期待だ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

The Offspringが好き!

41dny80139l_ss400_

写真は新譜の「Rise And Fall, Rage And Grace」のジャケット。
6月に発売されてたらしいけど、9月頃まで知らなかった。ソッコーでダウンロードしてみたものの、正直最初はイマイチかな?って思ってた。何と言うかオフスプっぽい疾走感のある曲がなくて良くも悪くもフツーっぽくなっちゃったかな?と。

ところが最近になって評価が変ってきた。結構・・・って言うかかなりカッコいーんじゃな〜い?
特に3曲目の「You're Gonna Go Far, Kid」なんてかなりいい感じ!!

↑「You're Gonna Go Far, Kid」PV

その他にもこのアルバムでは1曲目のHalf-Truismとか、6曲目のTakes Me Nowhere、12曲目のRise And Fallあたりがオレの好み。

先日は「Queenにはまってる」なんて言ってたけど、オレ的No.1はやっぱりこっちかな?
オレとオフスプとの出会いはアルバム「SMASH」の頃。新橋のキタムラのCD売場でたまたまジャケットに惹かれて購入し(確か店員のオススメだった。キタムラの店員さん、ありがとー)、それからずっと聴いている。

波乗りに行く時の音楽って、最近ではジャックジョンソンを筆頭とするメローな曲を聴く人が多くなってきたみたいだけど、やっぱりオレ的にオフスプは外せない。何てったってテンション上がるでしょ?単にノリがいいだけじゃなくて、オフスプの音楽は疾走感の中にも哀愁感漂うメロディーがあって、気分がdownの時にも聴けるのもいいんだよね。

このバンド、ボーカルのDexterもギターのNoodlesもサーファーだってんだから、波乗りに合ってて当然でしょ?二人とも結構いい年(確か42歳くらいだったかな?)なんだけど、カッコいいおっさんのところがイイ!

ちょっと驚いたのが8歳と5歳になる我が娘たち、彼女らもオフスプが好きみたい。特に長女は「一番好きheart」って言ってる。長女の好きな曲は(↓リンク先はYouTube)

Why Don't You Get A Job?
The Kids Aren't Alright
Want You Bad
You're Gonna Go Far, Kid
All I Want

あたり。いいところ突いてるな〜。こいつなかなか見る目があるよ。

ってなわけで、オレのiPodに入っている曲の5分の1くらいはオフスプじゃないだろうか?(←ほぼ全曲持っている)これからどんどん寒くなってくるけど、オフスプでも聴いてテンション上げていきましょーヽ(´▽`)/

あーライブでも行きてーなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痛恨!朝イチ クローズ

今日は昨日よりも風が穏やかになってくる予報だった。 で、波が良くなるんじゃないかと。

ところが朝起きた時に昨日以上に風が強かったので「こりゃやばいな・・・」とは思ったんだけど・・・。

Pb134814

これじゃ大した事なさそうに見えるでしょ?でも・・・

Pb134815

クローズですsweat02
せっかく早く起きたんだから何とか入りたかったけど、この一面スープの中でどうしろってのよ?

残念ながらノーサーフ。さてどうしよう?二度寝するか(-_-;)

眠っ!寒っ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

サイズアップ 焼きいも&芋煮会

P1030102

低気圧の通過により海は大荒れ、船便はみんな欠航になった。
波の方も予想通りのサイズアップ。

レギュラーの第2(写真)は腰~胸くらいだろうか?サイズは小さめだけどブレイクは良さそう。一方グーフィーの第3は胸~頭くらいサイズがあるけどかなりダンパーチックな感じ。どちらも思ったほどは風の影響を受けておらず、面もまずまずの様子。
く~入りて~(´д`)

明日は今日より風も弱まり、天気も良くなるのでいい波になるんじゃないかな?
う~入りて~(´д`)

*

仕事が終わってから、ご近所さんの奥さんの誕生日birthdayってことで「誕生日!焼きいも&芋煮会」をすることに。

ご近所さん自慢の作業小屋(?)に食材を持ちより、秋の味覚を食べ放題!
主役はもちろんこちら

Dsc_7928

そう、お芋さん。去年から突然農業に目覚めたお隣さん謹製の無農薬有機栽培のありがた〜いお芋。左のがその「アメリカイモ」。右のは種子島産の貴重な芋らしい。確かに種子島産の方がクリーミーで甘さも強いけど、食べ慣れているからかな?アメリカイモの方が上品な感じでオレは好き。

Dsc_7921

写真は酔っぱらいと子供たち芋煮会の様子。
手前の大鍋になみなみと芋煮汁を作った(ウチの奥さんが)。予想以上に芋煮汁の評判も良く、奥さんも一安心。

Dsc_7922

Dsc_7912

こちらも奥さんが心を込めて(?)作ったアメリカイモのモンブラン「イモンブラン」。柔らか〜くふかしたイモを丁寧に裏ごしして作ったクリームを、これまた手作りのスポンジにトッピング。不味いはずはないよね。甘さひかえめで舌触りも柔らかheart01とっても上品な味だった。奥さんグッジョブgood

この他にもイセエビやカニ、クサヤにソーセージ、フルーツなど盛りだくさんの芋煮会だった。うっ、もう食えねー(;´д`)。ごちそうさんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

寒い!!

さ、寒っ!!
このところ急に寒くなってきましたね。皆様風邪などひいてはいませんでしょうか?

ここ式根島も冷たい北東の風が吹きすさび、おまけに天気も悪くてとても寒~い一日。そろそろ冬服を引っぱり出さなきゃかな?こ、こたつが恋しい~sweat01

Pa0_0014

この風の影響か、若干波が出始めた。
サイズは膝~腰あるかどうか。サーフ可能なのはグーフィーの第3のみ。
外気は寒いけど水温は22度前後とまだまだ温かいので、3mmのフルでちょうどいいくらいかな?風さえなければロンスプとかシーガルでもいけると思うけど。
明日はますます風が強まり波も高まる予報。さらに西のほうにある熱低の動向も気になるところ。木曜日あたりサイズアップが期待できるかも?・・・仕事だけどorz。

*

一方入院中のハナさんだけど、寂しさのせいかあまり食欲がないらしく、一日中寝ていることが多い様子。病院の方も「寂しそうにしてますよ~」だって。ううっ(T T)がんばれよ、ハナ~!!あとちょっとだぞ!!ダニの方もまだ全部は駆除できてないようだけど、週末の退院は問題ないとのこと。ただ週間予報だと日曜日あたりに低気圧が通過して、月曜日はその影響で冬型になりそうなので、船便がちょっと心配・・・。天気予報が外れてほしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

やる気が出ない

昨日は「一行記事」で失礼しました。

それにしても波がない。この週末は低気圧が通過したので「もしかしたら」という淡い期待を持っていたものの、見事に撃沈、どフラットだった。台風19号も全然関係なさげだし。

先日新島のへなちょこ波に乗って以来、波らしい波を見ることもかなわず、何だかやる気が出ないこの頃。ブログの方もほったらかしにしてしまった。

オレの調子が上がらない理由はもう一つある。
以前より体中のいたる所に湿疹ができて異常に痒がっていたハナさんだけど、週末に奥さんが東京の動物病院に連れて行ったところ、「疥癬(かいせん)」というダニが巣食っていたことが分かった。こいつがまたタチの悪いヤツで、ハナさんの皮膚にトンネルを掘って潜り込み、ガンガン増殖&アレルギー物質を出しまくってるらしい。しかもハナさん本人はもちろんのこと、一緒に住んでいるオレ達人間までもが痒くなってしまうとのこと。

実際オレ自身(&家族も)ちょっと前から激しい痒みに襲われていて、先日食べたイセエビが悪かったのかな?なんて思ってたけどこれで理由がハッキリした。

で、肝心なハナさんだけど、現在一人ぼっちで入院中。約10日間治療して今週末にオレが迎えに行く予定。
9月の入院(過去の記事参照)に始まり今回と災難続きのハナさん。もうこれで終わりだといいんだけど。

Dsc_7652

オレが家に帰った時、誰よりも早く玄関のところに駆けつけて、迎えてくれるハナさんがいないとやっぱり寂しい。本人はもっと寂しいだろうけど。

というわけで何かにつけて「やる気の出ない」オレなのです。

(最近浮き沈みが激しいな>オレ)

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

陸に上がった河童

波がねえ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

島でもワンセグが見れるようになった(ただしNHKのみ)

Dsc_7907

友人のブログに「島で地デジが見れた(ただしNHKのみ)」との記事があり、そんならワンセグもいけるんじゃね?ってことでさっそく試してみたところ、おー!写った写った!!ワンセグ見れたよ(*゚▽゚)ノ

携帯を動かすと映像が止まっちゃったりするけど、ワンセグってこういうもん?

やっぱり今のところはNHK(教育含む)しか見れないっぽいけど、たぶん12月には全部見れるようになるんじゃないかな?いやー世の中どんどん便利になってくね〜。

でも便利になってく反面大切な何かを無くしてくような気がするのはオレだけだろうか?

Dsc_7903

どうなんでしょ?ね、ハナさん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

サーフィン馬鹿新島に行く

今日は新島に行く日。ところがどうも天候が芳しくない。
西風が強くなると予想していたが、風の吹き方が中途半端。これじゃ羽伏の波はなくなって、間々下も波が出ないのでは?

案の定新島ローカル・アフロからのメールで「羽伏、間々下ともにフラット」との連絡。

オ「おい、ジーラ波ないってよ、どうするよ?」
ジ「行こうぜ」
オ「そうだなぜってーできるって、そんな気がする(←全く根拠なし)」
ジ「よし行くか!」

そういうことになった。

で、連絡船にしき2に飛び乗り新島へ。

到着後間々下に直行→どフラット。まあ想定内だな。

次に羽伏浦に行ってみた。

Pb024782

海の色はやたらとキレイだけどやっぱりこっちもどフラット。これも想定内だ。アフロもそう言ってたし。
とりあえず飯を食って、それからシークレットに行ってみようってことになった。

Sh360011_2

昼飯は「どさん子」。オレは醤油ラーメンに餃子、ジーラは豚角煮ミソラーメンに餃子を注文。ふっふっふ甘いなジーラ、海に入る前にはさっぱり系にしないとゲップが出た時に気持ち悪くなるんだぜ。←餃子を食った時点で大差ないとも言うが。

腹ごしらえも済み、アフロに連絡。
オレ「限りなく期待できないけどシークレットに行ってみようと思う」
アフロ「オレも行きますよ」

これでサーフィン馬鹿が3人になった。

Pb024784

車でポイントを探し回り

Pb024787

長い階段を下りたり

Pb024788

これまた長〜い砂浜を歩いたりしてシークレットに向かう

Pb024790

ようやくシークレットに着くと・・・や、やっぱり(T_T)
かろうじてブレイクはしているものの極小のダラダラ波だった。

それでもテイクオフ不可能でない限りもちろん入る馬鹿3人。

波はヒザ〜腰のダラダラで、しかも風が強くて目も開けていられない。がんばってテイクオフしてもアップスンがやっとできるかどうかって感じ。オレの新島での最小記録が更新された。
それでもがんばって2時間くらいやっただろうか?潮が上げてきてブレイクしなくなったのと、寒くなったので上がった。
帰り道、「帰る前に間々下見て波あったらムカツクよな」などと話ながら帰ったら・・・

Pb024799

言った通りになってるし(-_-;)

ここで用事のあるアフロとはお別れ。今日はありがとー(^_^)!

時間は3:30。帰りの船が来るのが4:10・・・う〜ん・・・よし!入るか!!
しかしジーラは寒くなったらしく「オレはいいよ、写真撮ってやるから入ってこいよ」ってことに。

で、オレ一人きりで入水。
昨日の記事でも書いたが、オレはこの間々下には入ったことがなかった。初めてでドキドキな上にサイズは頭近くあり、しかもそれが波打ち際でドカンと崩れるデンジャー波。うまくタイミングを見計らないと沖に出ることさえままならない。超やばい。

Pb024808

厚めの波だったけど気合いでテイクオフ。今乗ってる波のボトムの位置はもう岸である。しかも砂ではなくて玉砂利。すげー危険。
超怖え〜(T_T)

テイクオフしてすぐにプルアウト、そんなのを3〜4本乗っただろうか。時間もないし、何より危険なので上がることにした。ところが上がるのがまたやべーでやんの。何しろこのサイズの波が波打ち際でドカンと崩れ、しかもそれが何本も続けてくるってんだから上がるタイミングがない。岸すれすれでドルフィンを繰り返し、セットが終わった時に「今だ!!」とばかりに上がろうとしたら、そ、そんな・・・今度は足が届かなかった(T_T)・・・そして次に来た波に波打ち際をゴロゴロと転がされ、何とか上がることができた。ふう・・・危なかった(-_-;)

Pb024809

生還。ま、まあ今日のところはこのくらいでカンベンしといてやるか。

そんなこんなで波乗り馬鹿の珍道中は終わった。これはこれで楽しかったけど、今度リベンジが必要だな〜。また行くぞ、ジーラ!また頼むよ、アフロheart01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

アレルギー性蕁麻疹

おととい食ったエビが悪かったらしい。
昨日から体中にブツブツができて異常に痒い。
最初はハナからダニでももらったのかと思ったけど、どうもそうではなさそう。
元々オレはカニを食うと蕁麻疹が出る。今までエビは大丈夫だったのに、どうもアレルギーが悪化してるっぽい。
昨晩は痒くて全然熟睡できなかった(T_T)
し、しんどい・・・。

午前中、あまりの痒さに休診日の診療所にお願いして薬をもらってきた。「抗ヒスタミン剤」ってやつ。この薬は体のアレルギー反応を押さえて痒みを楽にしてくれる上に、眠くなるっていう効果もあるらしいので今日はぐっすり眠れるかも?

何てったって明日は新島だしね!!
ローカル・アフロ君の情報によると、今日羽伏浦はどフラット、間々下海岸で腰〜腹で乗ってワンアクションできるかどうかって波だったそうだ。明日は西風が強くなりそうなので、オンショアながらもう少しサイズが上がるのでは?との予想。
あまりいい波じゃなさそうだけど、実はオレ(ジーラも)、間々下は初体験heart01

Mamasita

ちょっとドキドキだけど、釜下も間々下も似たようなもんだろう(←そうなのか?)

実は去年も12月に一人きりで間々下目当てに新島に行ったんだけど、その時は見事に予想が外れてどフラット、すごすご帰ってきた苦い経験がある。今度こそはリベンジしたいところだ。

今度こそ式根島を眺めながら波に乗ることができるのか?
それとも再び打ちのめされてくるのか?

その前に寝ないとやばいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »