« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

オレ流iPod touch活用法

P1030051

先日の旅行の際、一人きりでの移動時にとても重宝したのがiPod touchだった。iPodっていうと音楽を聞くのがメインなことは確かなんだけど、touchになってから格段に動画を見ることが多くなった。今回大活躍してくれたのがそれ。

オレはtouchにはAlternative Boardシリーズをはじめ、常にサーフムービーを何本か入れてある。その他にもYouTubeから落とした動画や子供用のアニメ、時には丸ごと映画を入れる時もある。だから暇な時やちょっとした時にさっと見ることができる。しかも画像がめちゃくちゃキレイ!だからいつでも好きな時にイメトレできちゃうのだ!そのおかげで長い移動時間も全く苦にならなかった。

以前はPSPで動画を見ていた時もあったけど、PSPだとメモステが高いし、動画の変換が面倒だし、ACアダプターなどを含めると結構荷物がかさばる。でもtouchなら本体も超コンパクトだし、ACも携帯電話のAC並に小さいものが出ているので携帯性バツグン!なのでそれまで使っていたPSPとiPod nanoを売ってtouchを買ったのだった。iPodとPSP両方持ち歩かなくてもいいしね。これで携帯も別に持ち歩かなくてよくなればパーフェクトなんだけど。早く日本でもiPhone出ないかな・・・。

ちなみにtouch向けの動画変換ツールは、DVDから直接変換する時にはHandbrakeを、ムービーファイルからの変換にはiSquintを使っている。どちらも使い方が簡単だし、高性能。さらに無料でダウンロードできる。ただしMac専用ですのであしからず。

というわけで、一人で出張や旅行することが多い人、いつでもサーフィン(サーフィンでなくてもいいけど)のイメトレをしたい人にiPod touchオススメです!ちょっと値段が高目だけど、元とれますよ!

*

いよいよ明日から4月、新年度!正月よりもこっちの方が年が変わった気がするのはオレだけだろうか?何となく落ち着かない感じ。あー海に行きたい!!海に行けば心も落ち着くんだけどな・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月30日 (日)

ハワイ(?)からただいま!

先日の事故はまだ解決してないけど、一応の区切りがついたってことで一度はあきらめた旅行に行くことにした。すでにオレ以外の家族は出発していたので、家族の後を追いかける旅だ。
オレが行けなくなったことを知った娘が、目に涙をいっぱいに浮かべながらも、オレに心配させまいと「パパの分まで楽しんでくるからね」と無理に笑った顔があまりにいじらしく、泣かれる以上に辛かっただけに、チャンスができた以上考えることは何もない。即行動あるのみだった。

行き先はサーファーの聖地(と似た名の観光地)ハワイ(アンズ)

Imgp1191

このハワイへは船で東京に出た後なぜか電車で行く。子供たちが起きている内に現地入りするためには乗り継ぎの時間が超シビアだった。港から駅へ、駅から乗り場へと常に全速ダッシュだったが、子供たちが待っていると思えば何の苦にもならない。

で、その日の夜8時30分には無事ハワイ(アンズ)に到着し、無事家族と感動の対面を果たすことが出来た。

Imgp0942

Imgp0994

ハワイなだけにフラガールも当然いる。なぜか日本情緒たっぷりの温泉もあったり・・・

本当はこの後スキーにも行く予定だった。春の島を出て、夏のハワイ(アンズ)に泊まり、一面の銀世界も体験する。「春→夏→冬の3つの季節を一度の旅行で味わってもらう」というのが今回オレが子供たちのために立てたプランだった。でもオレが行けなくなった(と思った)時点でそちらの宿はキャンセルしたので結局ハワイ(アンズ)に一泊多く泊まってきた。

かなり前から入念にプランを立てていた旅だっただけに、ちょっと残念ではあったけど、子供たちの喜ぶ顔を見たらどうでも良くなった。「次はもっと良いプランを考えるぞー!!」とリベンジ意欲がメラメラ沸いてきたりして・・・

で、今日島に帰ってきたってわけ。
今回のハワイには波はなかったけど、家族と楽しく過ごせたので本当のハワイ以上に良かった(本当のハワイに行ったことはないけど)

*

帰ってきて気になるのは海だけど、いつになったら入れるのやら・・・来週末新島にでも行ってこようかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月25日 (火)

いろいろあって

日曜日、台風並(台風以上?)の大きい波でとても楽しくサーフしたのだけれど、その後サーフポイントの釜の下海岸のすぐそばで思わぬ事故が発生し、ブログどころではなくなってしまった。

で、やっと落ち着いてパソコンに向かったのが今。デリケートな題材なのでここでは事故の詳細については伏せたいと思うが、その件は未だ解決しておらず、悲痛な思いをしている方がいる以上、その近くで楽しそうにサーフィンすることなど考えられず、当分の間自粛する方向になりそう。

実は今日から休暇をとって家族旅行に行く予定だったが、今回は妻と子供たちだけで行ってもらった。今日は下の子の誕生日でもあり、僕と一緒に行くことを楽しみにしていただけに本当にかわいそうだけど、こればかりは島に暮らす以上仕方ない。当分サーフィンできない分、家族のために時間を使えるって思えばいいか。

ともかくそういうわけなので、当分波情報の方も控えようと思います。

自然は美しいけど怖いものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

洗濯されてきた

01

02

風は穏やかになったんだけど、やっぱり波の方はキテます。写真は全然小さい方。

だけど土曜日だし、天気もいいしってことで洗濯されに行ってきました。

波はとにかく爆発って感じで、沖から分厚いスープが怒濤のように迫ってくる。セットの波は近づくのもヤバイ、それ以外の波もピークの位置から乗るのは岩があるので自殺行為。ってわけでグーフィーの波の端っこでちんまり乗ってました。

板は早くテイクオフできるようにとレトロクアッドを選択した。ほとんどのライディングはスープにケツを押されて波に乗る感じだったけど、そんな時にはレトロクアッドの安定感と「抜ける走り」が効果抜群だった。でもたま〜に掘れたいい波が来た時には地獄のパーリングが待っていた。結局この板の選択が良かったかどうかはビミョーなところだ。波でグルグル洗濯されて体の隅から隅までキレイになりました。

一度下がった水温だけど、また上がってきたようだ。18度くらいありそう。ドルフィンの際に背中からガバガバ水が入ってきたけど寒くなかった。ちなみにウエットは4mmのフル。

明日は風も無風に近い予報だし、サイズが少し下がれば最高の波になるかもしれない。天気もいいし、日曜日だし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月21日 (金)

今日もヤバい

01

今日もキテます~。
発達した低気圧からの台風並みの強風は夕方になってやっと落ち着いてきた。
波の方も真っ白なスープ状態から波らしい形になってきたけど、その分デカくて凶悪な感じ。上の写真は小さめなので乗れそうに見えるけど・・・

02

セットはこんな感じ。このアングルだとヤバさが伝わるかな?サイズはダブル以上!!!こりゃちょっとムリムリ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

低気圧通過

01

キテます。No Surf

(写真ではどうもヤバさが伝わらないな)

02

ウミネコ達も浅瀬に避難中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

朝イチ 激ムズパワフル波

明日通過する見込みの低気圧がやばそうだ。春分の日の明日はクローズしてしまいサーフできない可能性が高いと思う。

「できる内にやっとこう」ってことで行ってきました朝イチ。

01

02_2

03

サイズは胸から頭くらい。見た目パワーがありそうだったのでトライショートの板で入ることにした。

グーフィーの第3(写真1枚目)はブレイクが悪くきつそうだったのでパス。レギュラーの第2に入った。写真では良く分からないが北東の風(オフショア)がかなり強かった。

入ってみると思ったとおり非常にパワフルな波だった。レトロだったら絶対ドルフィン抜けなかったよ。その上オフショアがきつかったため板の落ちが悪く、テイクオフが遅れやすくて何度も巻かれた。無事に乗れたときもテイクオフが激ムズの割りに走り出すと厚くなってしまいどうにもうまく乗れない。距離だけはそこそこ長く乗れるんだけど「オレってグレートだぜ~!!」と思えるようなライディングは一本もなし。でもスリルだけはあったので良しとするか。

それにしても日が昇るのが早くなったな~。上の写真は5:40頃のものだけど、すでにかなり明るいし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月18日 (火)

極私的ボード性能比較

つい最近までトライのショートボードしか乗ったことがなかったのに、レトロクアッドにはまりレトロツインにまで手を出した。レトロツインを買った理由はクアッドとツインがどう違うのか比べてみたかったから。今までもそれぞれの比較(感想)を小出しに書いてきたけど、ここで一旦整理しておこうと思う。ただし極私的な感想であり、人によっては全く違った印象を持つかもしれないし、自分自身今後違った印象を持つかもしれない。

Boarddata

上の表はオレの乗っている3種の板を比べてみたもの。それぞれの板を「板の性能」と「技の出しやすさ」に分けて比較してみた。「板の性能」については、上の方の項目は主に直進性や安定性に関するもので、下の方は回転性に関するものとした(そうじゃないのもあるけど)。星の数が多いほど性能が高い。「技の出しやすさ」については参考にしていただければと。(注)オレはエアーはほぼできないので正確ではないかもしれない。

こうして比較することによってそれぞれの板の特性が見えてきた(気がする)。トライは下の方に行くほど星が多く、上に行くほど少ない。それに対してクアッドはほぼその反対。ツインはクアッドに近いながらも両者の中間的な性質があることが分かった。それは前に書いた感想ともほぼ一致している。

ただし上の星の数を数えて「~が一番星の数が多いから優れている」なんて思わないでほしい。比較するまでもなく、たぶん一番優れているのはトライショートだ。最近オレはレトロばっかり乗ってるけど、それは釜の下海岸はワイドダンパーの日が多いからであって、いつもいい波だったら恐らくレトロの出番はあまりない。

サーフィンは波と人そしてボードが一つになって初めて完成する遊び。なのに波や自分自身のコンディションは毎日違う。だからボードだけいつも一緒ってのは無理があるのかもしれないなーと最近思うようになった。予算が許すのであれば、色々なタイプの板を手に入れてその日のコンディションに合わせて乗り分けるってのはちょっと贅沢だけど幸せな選択かもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パワフルそうな波

01

02

今日は一見サイズダウンしたように見えたが、それは大間違いだった。
セットの間隔は長めだけど最大で頭サイズの波が入っていた。北東の風がやや強く吹いていたけど波質にあまり影響は出ていない。見た目パワフルそうな波。
グーフィーもレギュラーもいい!

マジ入りてー!!

今朝は5:10に一旦目を覚ますも風の音が強かったので良くないと思い海に行かなかったのだ。

行けば良かった・・・orz

でも今週は木曜日がお休み(春分の日)。丁度その頃低気圧が通過しそうだし、次の土日も含めて波が期待できるかもしれない。オレの場合、毎日入っちゃうと体のキレも悪くなるし、気持ち的にもマンネリ感が出ちゃうんで、週2~3回程度が丁度いいのかもしれない。だから今日は体を休め、夜はDVDでテンションを上げておくことにしよう。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

陽気が良くて困る?

P1020370

今日も良さそう。
春の日差しを受けて腰~胸のファンウェーブがキラキラ輝いていた。

水温も気温も高くなって、ウエットの選択さえ間違えなければとても気持ちよく波乗りできる季節になった。
一つだけ困ることは、こう日差しが強いと顔が真っ黒になりすぎてしまうことだ。そうじゃなくても一年中黒いのに、もはや日本人かどうかも疑わしくなってきた。電車に乗ったら女子高生に「ねーあの人何人だと思う?」なんてヒソヒソ話しをされそうである。

誰も信じてくれないけど、オレは元々色白な方だ。
その証拠に尻は白い。一年中絶対に日に当たることのないその部分だけは本来の肌の色をしている。日に当らなくても白くない部分もあるが、その話をここでするのは止めておこう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

ウエットが軽くなった日

P1030019

昨日の不調はやっぱり波のせいだったみたい。それとあまりの暑さで気分も悪かったし。

その反省から今日は少し薄い4mmのフルスーツで入った。数字上は1mmしか違わないけどこちらはほぼ全身ジャージだし、5mmフルと保温力は雲泥の差がある。

少々不安ながらも入ってみると全く問題なし。暑くも寒くもなく丁度良かった。こうして少しずつ薄着になり、体が軽くなってくるとサーフィン自体の調子も良くなってくる。冬の間ずっと入っていた人とそうでない人はこういうところで差がつくのかもしれない。

波の方もサイズこそ腰~胸(ごくまれに頭)と昨日と大差なかったが、波質ははるかに良かった。グーフィーの第3に入ったが、少しブレイクは早めだけど半分以上は抜けられた。スピードもつき、そこそこ掘れたので走ってカットバックの他にもリッピングもできた。

これでレトロツインを使うのは3回目だけど、やはりレトロクアッドとはかなり性質が違う。クアッドよりテイクオフの早さ、滑り出しのスムーズさ、スピード性にやや劣るが、縦の動きはツインの方が上。クアッドは前足と後ろ足の中間でターンするようなフィーリングだけど、ツインは後ろ足周辺でターンする感じ。そのおかげで縦の動きがしやすいし、リッピングも(クアッドに比べて)しやすいんだと思う。トータル的にクアッドの方が万人にとって乗りやすい板だと思うけど、トライに慣れた人でクアッドの動きが物足りなく感じる場合はツインの方が面白いかもしれない。ただしこの感想は全く同じアウトラインでフィンだけ違うという特殊な状況でのことなので、板のアウトライン、ロッカーなどによっては全く違う印象になりうると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

5mmウエットの季節は終わり?

02

低気圧が去って、まるで5月頃のような暖くて穏やかないい天気になった。思った通りあまり良くはないが波もある。
水温18度、気温(たぶん)20度くらい。暑い!

01

波はこんな感じ。
一見ハードそうに見えたけど、入ってみるとそうでもなかった。その代わりにパワーがなくて乗りにくい波だった。

ボードはレトロツインを選択、やや厚めの波をスイスイとクルージング・・・
のはずだったが、何だか今日はおかしい。テイクオフして横に向かう動作がワンテンポ遅れる。そして滑ってからも時々失速したりして。
波が悪いのか、レトロツインが悪いのか、それとも自分自身の調子が悪いだけなのか、とにかく満足できるライディングができなかった。

で、後半はあまりの暑さにグロッキーになりゲロ寸前、予定より早く海から上がってしまった。5mmウエットの季節はそろそろ終わりかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

オンショアぐちゃぐちゃ

P1020361

今日の波。
写真ではマシに写っているけどオンショアぐちゃぐちゃのコンディション。サイズは腰~胸。

Tide

上のグラフは明日の式根島の潮汐表。横の赤いラインが平均水面で、それ以上水位がないと岩が露出してサーフできなくなる。つまり明日サーフできるのは日の出から昼までの間。

で、肝心な波の方だけど、天気予報を見てもビミョーでオレの知識では正直どうなるか分からない。たぶんフラットってことはないだろうけど、あまりいい波ではなさそうなのでレトロツインの出番かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

週末に期待

Img_0014

今日の波。かろうじてサーフ可能って感じ。サイズはヒザ〜腰。明日の晩から明後日の朝にかけて低気圧が通過する見込みなので土日の波に期待したい。

Img_0005_2

出番を待つレトロツイン。最初はゴキっぽく見えたけど見慣れてきたら結構カッコいいじゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水)

Coke+iTunes アゲイン!

Screenshot00

去年の夏に引き続き、またあの熱いキャンペーンが帰ってきた!

かなりの確率でiTunes Music Storeの曲が当るし、その上去年はiPod nanoまで当った(過去記事参照)。これはもうコーラ買うっきゃないっしょ!

さっそく自販機で購入。キャンペーンシールを良く見ると・・・

去年の夏のキャンペーンのものだった・・・orz

島の流通なんてこんなもんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火)

ツインマスターへの道

P1020918

今日は所用があって仕事の方は途中からお休みをもらった。早めに用事は済んだが波はなし。そうそう思い通りにはいかないのであります。

さて、昨日短時間だけレトロツインに乗ってみて、明らかにクアッドとはフィーリングが違うことだけは分かったけど、まだまだ全然乗りこなせていない。でもそこが面白い!これから一本一本波に乗るごとにきっと何かを発見できると思うとワクワクする。

レトロクアッドが素直な優等生だとすると、レトロツインはちょっとクセのあるじゃじゃ馬だと思う。うまくレールを入れてやらないと、テールを中心に振り回すようなターンになりやすく、変にクネクネしちゃう。その反面うまく体重をのせてやればちゃんとドライブするし、クアッドに比べて鋭角に曲がることもできる(と思う)。ツインは乗り手の技術の差がモロに出る乗り物のように感じた。

ツインマスターへの道は始まったばかりである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

レトロツイン初乗り

Img_0011

今日は仕事が終わった5:30から相方のノリと一緒に波乗りに行ってきた。もちろん買ったばかりのレトロツインで。

海は低気圧通過によりうねり自体はあったが、抜けた後の西風が非常に強く、グシャグシャのBADコンディションだった。サイズは腰程度。

で、肝心なツインの乗り味だけど、パドルした感じはクアッドとほぼ同じ。2本しかフィンがないけどグラグラしたり不安定な感じは全く受けなかった。テイクオフはクアッドよりやや遅い感じがしたけど気のせいかもしれない。そしてターンのフィーリング、これは明らかに違う。こんなにも違うのか?って思った。トライとクアッドではそんなに違和感がなかったけど、ツインはちょっと異質なフィーリングだ。何て言うんだろう?アップスーンの場合、クアッドは「グイン、グイン」って感じなのに対して、ツインは「クイン、クイン」って感じ・・・・・・・・・・・
  
・・・・・・・・・・ってこれじゃ誰にも分からないって(-_-;) オレは長嶋茂雄か?

分かりやすく言うと、ツインはクアッドに比べてターンの半径が小さく、伸びが弱い感じ。クアッドがドライブターンなら、ツインはピポットターンかな?ターン半径が小さい分、一本の波で行なうアップスの回数も多くなる。独特のフニフニ感があって、馴れればこれはこれで楽しいかもしれない。

まだまだ乗り足りなかったけど6:20には真っ暗になってしまいタイムアウト。日が延びてきたとはいえ夕方サーフィンはまだちょっと厳しいかも。せめて1時間は入りたかった。で、上がったらボードケースとサンダルが道路の反対側まで吹っ飛んでいた。そんなに風が強かったのね。

Board

ワックスアップしたツイン。なんだかワックス塗ったらカッコよく見えてきた。テールはお決まりのアストロデッキ。これから乗りこんでいきますよ!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

2本?4本?レトロのフィン

01

02

今レトロの板を検討する場合、ほとんどの人がツインとクアッドどちらにするか迷うんじゃないだろうか?オレもそうだった。DVD「Alternative Board」シリーズを見た感じでは、プロはツインを使っている人が多いようだ。だけどネットで検索しても「ツインはルース」「クアッドはよりドライブする」ぐらいしか情報がない。実際のとこどうなのよ?

それならオレが比べてみよう!

ってことで大人買いしました"PhaseOneサーフボードのツインバージョン。まー大人買いって言っても2本合わせて7万円以下なんだけどね。この2本の板、ディメンションは5'10×20 1/2×2 1/2と全く同じ。アウトラインも一緒。黒の方が細く見えるがそれはたぶん色のせい。恐らくマシンシェープなので全く同じボードと考えていいと思う。違うのはそう、フィンだ。今まで使っていた木目のやつはクアッド(4本)フィン、今回買った黒い方はツイン(2本)フィンとなっている。これならフィンの数の違いがどうライディングに影響するのか比べやすいと思う。

最初はクアッドに取り付け可能なツインフィンを購入しようと考えていた。でもフィンって単体で買うと結構高いのね。大体1万5千円くらい。それなら「もう2万足せば板ごと買えちゃうじゃん」ってことで今回の買物になった。

さてさて、ツインとクアッドがどんだけ違うのか、それとも大した差はないのか?今日は海に入れなかったのでその辺は又の機会に。

しかしツインの黒い板、奥さんは「すごくカッコいいよ!」って言ってくれてるけど、オレ的にはちょっとビミョーかも?
誰だ?ゴキ○リなんて言ってんの!せめてゲンゴローにしてくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

いい波 レトロorショート?

01

今日は休日。仕事がないのをいいことに2ラウンドも入ってしまった。

1ラウンド目(朝7:00〜9:00)
相変わらず一人っきりでのサーフ。波は胸〜頭ほどでブレイクもいい。セットがやや長かったけど一人で乗るには丁度いい感じ。いつもの通りレトロで入る。それなりに楽しく乗れるんだけど、こんだけいい波だったらトライのショートボードで入れば良かったとちょっと後悔した。今日はレギュラーの第2の方が波の質が良かったので、グーフィーのオレはバックサイドサーフィン。レトロだとリッピングは難しい(縦に上がりにくいし、トップで板を返した後パーリングする)ので、走ってカットバック、前が崩れてきたらフローターって感じの乗り方で乗った。

2ラウンド目(夕方3:30〜6:00)
相変わらず波がいい。サイズは若干落ちて胸程度だけどブレイクはますます良くなってきている。朝の反省からトライのショートで入った。今回は相方のノリと一緒。
ノリは最初グーフィーの第3に入ったが、オレはブレイクのいい第2へ。久々のショートだけど、こういう波がいい日はやっぱりショートが面白い。
テイクオフはレイト気味に落ちるような感じでも刺さらない。そしてボトムターンから当て込む!当て込む!当て込む!打つべし!打つべし!打つべし!(アレ?何か変だ)
うおー!!気持ちいー!!オフザリップできる〜板を返した後も刺さらないぜ〜!!!
ノーズロッカーがあるって最高!!!

最近レトロしか乗ってなかったけど、波がいい時はショートの方が断然イイってことを再確認した。やはりレトロに完全移行するんじゃなくて、「併用」するのが良さそう。最初は乗り方が違うから併用はできないかも?って思ってたけど馴れれば全然OK。どちらも違和感なく乗れる。
いい波の時はショート、小さい波やコンディションの悪い波の時はレトロ。この組み合わせは最強かもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

腰波 新たな選択肢

Img_0002

今日の波。
サイズは腰(ごくたまに写真のような胸サイズが入る)。午前中は西風が強かったが午後からは風も穏やかになり面がきれいになってきた。明日は北東の風に変わる見込みなので、波が残るかもしれない。

*

さて、レトロボードにすっかりはまってしまったオレ。
レトロマスターになるためには避けては通れない道、そうレトロツインに乗ってみたくなった。
つい最近まではお金をためてちゃんとしたブランドの板をオーダーしようと考えていたけど、ここにきて少し考えが変わってきた。
第1に今のボードが充分調子いい。第2にリーフがベリ★デンジャラスな式根島ではボードのクラッシュは避けられない、高いオーダーボードをクラッシュしたらかなり凹みそう。第3に懐が寂しくなってきた・・・
ということで、別の選択肢に考えが傾いてきた。
詳細は後日・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木)

朝イチ ウエットと格闘!

01

昨晩はさすがに疲れて9:40に就寝。
あーよく寝たー!と目を覚ますとまたしても4:00。いくらなんでも早すぎるっしょ?ってことで二度寝して5:30に起きた。いやー今朝は寒いね、吐く息が白いよ。

と、ここまでは良かった。
しかしここで緊急事態発生!昨晩外に干したウエットが雨でビショビショだった。チクショー!天気予報じゃ雨なんて言ってなかったじゃん!!!

これでかなり気持ちが萎えたが、せっかく早起きしたので渋々ウエットに着替えることにした。朝イチの経験がある人なら分かってもらえると思うけど、寒い朝に濡れたウエットに着替えるのはとーっても勇気がいる。意を決して内心「ウヒョー!!」と叫びながらも、寝ている家族を起こさないよう静かに着替えてでかけた。もう怖いもんなんて何もないっす。

5:45入水。
やっぱり今朝は寒いのね、砂浜を歩く足が超痛かった。
波のサイズは胸~肩くらい。サイズはまあまあだけどややパワーに欠け、厚めの割りに崩れるのは早め。まさにレトロ向けの波だった。
テイクオフして「抜けれないかな」と思っても、ターンのたびにグングン延びるのでほとんど抜けることができた。やっぱりレトロは最高っすよ!!横っ走りしてカットバックしたり、掘れたところではリッピングやフローターもできた。波によってはレトロでもリッピングってできるのね。

サーフ中はずっと弱い雨が降ったり止んだりしてたけど、途中でアラレ(ヒョウ?)になった。寒さはどうってことないけど坊主頭にぺしぺし当って痛かった。

後半風が変わったせいかだんだんブレイクが悪くなり、ダンパーチックになってきたけど、それなりに楽しめた朝イチだった。

02

写真は上がった頃の波。これは小さめで腹ぐらい?見た目よりブレイクは早い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

リベンジの朝イチ

01

夕べの内から朝イチに行くと決めていた。
5:30に起きるはずだったのに4:00には目が覚めてしまった。遠足の前の子供か、オレは?

前回はせっかく早起きしたのにどフラットだったんで、今度こそはとドキドキしながら海に向かう。2回続けてのどフラットはアリエナイでしょ?
外は曇っていたせいかまだ真っ暗。ポイントに着いた時には波が全然見えなかった。一瞬前回の恐怖が蘇る「またやっちまったか?」。でもだんだん暗さに目が慣れてくると、うっすらと波がブレイクしている白い筋が見えてきた。

5:40入水。
サイズは腰~たまに胸、北東の風(サイドオフ)がやや強く吹いていた。潮が上げていたせいか波は厚めでパワーもあまりなく、テイクオフはレトロでさえかったるかった。
でもそこはレトロクアッド、一度走り始めれば厚い斜面でも走る、走る。アップスでスピードをつけてからのカットバックが気持ちよかった。セットの波ではフローター気味のコースターもできた。なんだ、レトロとはいえ結構色々できるじゃん。

今日も一人きりか・・・と思ってたら、6:15頃眠さで目を腫らしたノリがやってきた。
ノリと僕は職場の同僚。同僚二人してこんな朝から何やってんだ?と通りがかった人は思っただろうな。ともかく二人で波に乗り、7:20頃海から上がった。
あまり良い波じゃなかったけど、できただけでも満足。早起きしたかいがあったってもんです。久しぶりの海はやっぱり気持ちい~!!

02

上がった時の波。なんだか水が温かいな・・・と思ったら、どうやら18度前後もあるらしい。

(追 記)
夕方さらにサイズが上がったので、仕事が終わってから第2ラウンドに行ってしまった。5:33に職場を出たのに、なぜか5:41には海の中。波のサイズは胸〜セットで肩くらい。超きれいなグーフィーだった。しかしいかんせん入った時間が遅かった。6:10には真っ暗になり、わずか30分のサーフィンだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

たまには道具をきれいにしよう!

Img_0002

まだまだ寒い日もあるけど、春らしくポカポカと暖かい日が多くなってきた。晴れた日中などはジリジリと日差しの強さを感じる。
今日もそんなお天気。

波の方も北東に抜けた低気圧の影響なのか、小さいながらも出はじめた。サイズはヒザ~セットで腰くらい。パワーはなさそうだけど、ショートでも波を選べば走って1アクションくらいはできそう。レトロクアッドなら2~3回アップスしてカットバックって感じかな?いい波じゃないけど日干しにあってる僕には充分魅力的でした。天気もいいしね。

*

「物にも魂が宿る」なんて言うけど、アレ本当かも。
僕は古くからのMacユーザーなんだけど、Macの世界では新しいMacを買おうとした途端古いMacの機嫌が悪くなったり、買うのを止めた途端調子が良くなったりするってのは結構有名な話。
それと同じことが波乗り道具にも起こった。昨日お伝えしたあのボードケースを買った途端に今まで使っていたボードケースの肩ひもの取付金具が壊れてしまった。

というわけで、昼休みに古い方のボードケースを洗剤できれいに洗って、肩ひもも別のバックから外したものに付け替えた。
このボードケースを洗ったのは奥さんに買ってもらって以来初めてかも。洗ってみると色々な汚れがついているものだ。板をリペアした時の削りかす、海で怪我をしたときの血の染み、バギーのタイヤで擦れた黒い汚れなどなど・・・
汚れのひとつひとつにも色々思い出があり、愛着があるって言えなくもないけど、それにしても扱いが雑かったかも(反省)。
さすがに染み付いた汚れは落ちなかったけど、これで少しはきれいになったでしょ?
これからは大切にするから機嫌直してね、ボードケースちゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

レトロ専用ケース

Img_0001

今まで普通のハードケースにレトロクアッドを無理やり押し込んで海に行ってたんだけど、パッツンパッツンで壊れそうだったんで、思い切ってレトロ専用ケースを買いました。

購入したのはTransporterのその名もズバリ「レトロケース」M(6'0)。レトロブームのおかげでこんなのまで出ちゃってたんですね〜。専用ってだけあってファットなアウトラインのレトロクアッドもすっぽり納まります。うん、すごくいい感じ♥
フィン用の取り外し可能なミニケースが付いてたり、ケース自体にマチがついてたりと結構凝った作りです。迷彩柄がCOOLでしょ?今まで愛用していたボードケース(前に奥さんがプレゼントしてくれたもの)が壊れるんじゃないかと心配してたんでこれでひと安心です。

で、何で今日の話題がボードケースなのかって言うと、注文してたケースが届いたってのもあるけど、とにかく波がないんですわ。どフラット。「月曜日には波がある法則」は崩れたのかな?月曜だけじゃなくて土日も全くなかったんだけどね・・・。
ここんとこ全然波乗りできないんでなんだか体調が悪いです。
波がないことにはどうにもならない。「陸に上がった河童」=「波のない時のサーファー」ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »