« こんなはずじゃなかった新島 | トップページ | メリークリスマス! »

2007年12月23日 (日)

リベンジは地元で

昨日は散々でしたが、低気圧の通過により今日は地元の釜の下海岸に波が立ちました。サーフボードは昨日の内に完璧にリペアーしたし、いざリベンジに出発〜つ!

出撃は潮の揚げはじめた午後1時。天候晴れ、北東の風4〜5m,気温12度、水温16度。
先日オーダーから上がったオニールのフルスーツを着込み、ウエットシューズを履いて出かけました。ウエットもシューズもいい感じ。

P1020547

海に着くと波はセットで頭半くらい(上の写真は夕方になって落ち着いたもの、最初はもっと凶悪な波だった)、低気圧が過ぎたばかりで面は荒れ気味。こういうサイズがあって面が荒れている時の釜の下は潮の流れも早くかなりハードです。

で、入水。さすがに水温16度は冷たい。体感的には氷水みたい。最初はドルフィンするのが怖かった。でもね、手足が冷たいだけで寒くならないんですよコレが。最新のウエットはやっぱりすごい!背中とかからの「チョロッ」と冷たいのが全然ない。それに風の冷たさも肌まで届かない感じ。まるでドライスーツみたいです。高い買物だったけど効果は絶大でした。

今日の波はめちゃめちゃパワーがありました。小波用の板で入ったせいもあるけど最初すっ飛ばされまくりました。時間が経つにつれだんだん波も落ち着いてきて乗れる波に。パワーがあるのでスピードがいつもの1.5倍速って感じ、久しぶりにスリルある波でした。距離的にも一本の波でリップを4〜5回できたので、釜の下ではロングライドできる方です。
でもサイズがあったせいか酔いました(-_-;)

こんなに波があるのに入ったのは僕一人。贅沢ではあるんだけどやっぱりちょっと・・・寂しい
最近この島では釣りばかりが人気あってサーフィン人口がめっきり少なくなってしまった。高校生とか若い人とか何でやらないんだろ?僕らの年代はみんなやってたのに・・・こんなに楽しい遊びほかにないと思うんだけどな〜。

P1020554


|

« こんなはずじゃなかった新島 | トップページ | メリークリスマス! »

サーフィン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/439393/9537193

この記事へのトラックバック一覧です: リベンジは地元で:

« こんなはずじゃなかった新島 | トップページ | メリークリスマス! »