« 腰だけど乗れる波 | トップページ | そりゃないぜ »

2007年9月15日 (土)

新島ツアー

Todaywave1jpg

ツアーってほどでもないんですが、知り合いが来たので久々に新島に行ってきました。

行ったのは僕のほか元ライフガードのトーマ、ノリ、それから某金融機関のマダムの計4人。港からの移動はノリの親父さん(現在新島在住)の軽自動車を借りました。軽自動車のバックドアを開けて、そこにムリやりサーフボード3枚+ボディーボード1枚を乗せ、ノリが運転、マダムが助手席、僕が後部座席、トーマが荷物置場&ボードのおさえ係というかなり強引な乗り方でしたが、トーマはかなりそのポジションが気に入ったようです。

さて、羽伏浦に着いてみると波のサイズは胸程度、連休ということで(新島の割には)人が多め。風はほとんどありませんでしたが、地形がイマイチのようで厚めの波でした。ただ着いた時間は干潮時だったため、その日のベストタイムではありました。

で、さっそく正面からやや右側のポイントに皆で入りました。サイズは胸程度と充分だったのですが、やはり厚めなのでテイクオフがやや大変でした。セットの波以外はつらい感じです。僕はグーフィーなのでグーフィーの波を選んで乗りました。何回かレギュラーの波にも乗りましたが、グーフィーの方がショルダーが張っていて距離も長く乗れるように感じました。久しぶりに「ダンパーでないグーフィー」に乗れて感動。他のメンバーもバリバリ乗っていたようです。後半は潮が上げてきたためさらに割れなくなりました。

そんなこんなで短い新島ツアーは終了。最高の波ではなかったけれど、楽しい時間でした。式根に戻ってからも、ノリとトーマは釜の下海岸で再びサーフ。こちらもなかなか良かったようです。僕は用事があったため入れず、残念。

|

« 腰だけど乗れる波 | トップページ | そりゃないぜ »

サーフィン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/439393/7976405

この記事へのトラックバック一覧です: 新島ツアー:

« 腰だけど乗れる波 | トップページ | そりゃないぜ »